file.1595;『簒奪者(ユザーパー


20200609


       嘲笑(アザワラうかのような 回 帰 曲 線 (レグレッションカーブ
       イチを知るものが(カナメを揺るがし

       好奇の伽藍堂で 意味の取り合いを繰り返し
       身の丈に合う荒廃が 統計を見失う世界

       正しさの中にある曖昧な胡乱(ウロンさよ
       抱く夢は 硝子の靴
       この世の誰も 履けはしないという…
       それら理解の靴底(クツゾコで 利害が磨り減るなら
       神を流刑(ナガした列車は 宵闇の街を遥か


       (サカしまなカギ付きの 十 全 円 環 (パーフェクションループ
       語られぬまま寄り添う黒き蝶

       思惑の理想都市 本能を罪に問うのなら
       願いの行く末に待つは 既定の岐路(キロに外ならぬ…と

       覇を唱え 月満ちて暁を知らしめよ
       想起に沸き立つ疾風(ハヤテ
       そこに従え 星は作為するか
       旋律を超え 空想に身を引き裂かれようと
       神を流刑(ナガした列車は 宵闇の街を遥か



Copyright (C) 2020 8186*60 all rights Reserved.