file.1590;『捻じれの中に』


20200416


        これまで右手で払おうとしたモノ
        意味もなく不要(イラナイと感じていた

        心はいつも刹那的で
        一秒前の世界でさえ 壊しては作り変えてしまうから

        自分自身を信じるよりも もっと別の拠り所
        あればイィのに、なんて
        捻じれの中に



Copyright (C) 2020 8186*60 all rights Reserved.