file.1580;『 exodus:billion 』


20190430


        あなたの(トバリ) 下ろすは 五月の末裔
        この世の(ジツ)を担う光

        私と(コトワリ)の間に流れる血脈の
        虚無にも似た そんな人

        新規に作成されたスレッドが
        想う以上を望んだことで
        身動きが取れなくなるように…

        街でも焼けば
        少しは気が晴れるだろうか
        ()く道に 何が残るというの?
        There is no mercy in you.
        あの日 咲いた花は…


        傾けていた手から 水は零れ落ちる
        固く結んだ言葉の梅雨

        願いと啼哭(テイコク)の狭間で意味を取り違える
        あった筈の (コヨミ)さえ

        私にも蜻蛉(カゲロウ)にも 差異はなく
        弱き者が世を去る(ナラ)いに
        決して異は唱えぬと誓う

        数限りなく
        虚栄は人を踏み(ニジ)ると
        やがて立ち止まる扉の前で
        How the silly cat does talk..
        何を語るのだろう



Copyright (C) 2019 8186*60 all rights Reserved.