file.857;『ホロスコープ』


20090608


      星のようだね
      掌に納まりそうで 届かない空に居る

      一昨年の梅雨に 転がり落ちた記憶の欠片が 日付を刻み
      思い出したのは 来週が「その日」だってコト

      見付けられる? 森の奥で待ってる
      約束したコト 現実(ホント)だったのかな…?

      キミは星のようだね
      掌に納まりそうで 届かない空に居て
      誰かと 別の物語に成っているのかも…

      未だ あの約束は有効(イキ)ていますか?
      キミは あの森で来週も…?



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.