file.760;『可燃水(アルカエスト)を求むれば』


20090215


   第一に、世界は善なるモノか?
   第二に、存在は善なるモノか?
   第三に、命は善なるモノか?
   善・悪に組み分けて、我々は何を測ろうとしているのだろう?

   自らに誇りを持たんとするコトに、
   引け目を感じるのは「仕組まれた」悲劇か?
   それとも、卑下する愉悦を味わい知った罰か?

   第一に、嘆きは悪なるモノか?
   第二に、求むるは悪なるモノか?
   第三に、(ウラヤ)むは悪なるモノか?
   善・悪に()り分けて、我々は何を測ろうとしているのだろう?


   善・悪に引き分けて「吊るし上げられた」魂よ。
   思うが儘に生きる(ナカ)れ。
   人より優れたいと思う(ナカ)れ。
   自らを「善」と吹聴する(ナカ)れ。

   死して尚、「(ナカ)れ」と唱えよ。
   ソレが誰からの脅迫でも…。



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.