file.750;『償罪(ショウザイ)音色(オンショク)


20090129


     作為に因る償いの人生と
     遺灰を管理する世界で
     電気的詮索技術の発達が、人類を変えた

     心のスミに、見透かされる恐怖を抱えながら
     失意の聖像が微笑み、有意の虚像は貶められた

     イメージの沈潜で、金魚柄の風鈴が割れた
     ソレは代用不可の音色だった



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.