file.1543;『神の全量』


20170415


        青き深淵の(ホトリ)にて
        悪しきに染まるは 正当の理に長けし者

        足しては引き 轢いては模し
        聴くことが出来るというなら…

        神を撫で 畏れに終止符を
        人間(ヒト)は 複雑に編み込まれた結晶
        この世界で交わした契約を反故にして
        ソレは夢の見過ぎというもの…


        掲げし理想の枠に問え
        規定の拘束 廃棄も辞さぬ人でなし

        傀儡(カイライ)の意図を辿れば
        溢れた水は零れたまま

        神は今 人間(ヒト)意識(ナカ)に芽吹く
        ()くて 騒乱の宴は贄を求む
        摂理が如何にアルベキかを知るより早く
        自ら手折りて「夢の址」と…


        足しては引き ()いては()
        聴くことが出来るというなら…

        神を撫で 畏れに終止符を
        人間(ヒト)は 複雑に編み込まれた結晶
        この世界で交わした契約を反故にして
        ソレは夢の見過ぎというもの…



Copyright (C) 2017 8186*60 all rights Reserved.