file.1520;『ジェイル』


20160919


        明るさの檻で 鳴き始めた仔ネコ
        まだ傷一つない白の
        駅前で 連なる灯り
        小さな命 星が目覚めたんだ

        泣いてはいられない 争うこと恐れても
        手に触れた輝き もう手放せないと知った


        逆さ真の窓を 覗き込んだ仔イヌ
        落ちないよう支えながら
        そういつか 途切れる道を
        見送る為に 戻ってきたんだ

        泣いてはいられない 失うこと恐れても
        預けてくれた信頼 ()えはしないと知った



Copyright (C) 2016 8186*60 all rights Reserved.