file.1510;『 break of day 』


20160321


        祈ったりするのは ホントは好きじゃない
        誰かに頼ってるようで 神頼みしてるようで

        自分自身を構成して 導いてく強さが
        揺るぎなく心に宿ると信じたくて

        指の間 零れ落ちた砂粒
        落ち零れた僕
        どっちが上で どっちが下か
        そんなこと議論してても仕方ないだろう


        次から次そして またその先までも
        終わりの無いゴール目指し 僕らは抱負を語る

        弱虫ってコトに気付いた 遅過ぎる過ちが
        正面(マエ)だけを見る現実に疑問 (イダ)いた

        心の波 気付いてくれた君が
        居てくれることで
        下らなくても 意味があるんだ
        胸を張ってそう云える今を忘れない


        指の間 零れ落ちた砂粒
        落ち零れた僕…
        どっちが上で どっちが下か
        そんなこと議論してても仕方ない

        心の波 気付いてくれた君が
        居てくれることで
        下らなくても 意味があるんだ
        胸を張ってそう云える今を忘れない



Copyright (C) 2016 8186*60 all rights Reserved.