file.1425;『アルヘナへの帰り道』


20140628


        初めから決められた運命(ウンメイ)
        選ばれぬことを知る時

        嘆きの雨が 降り注ぐ
        ただ一つの存在意義を示すように

        2800光年 不死の翼よ
        捉えた姿は 有り触れた「伝説」という名で
        空を超える舟となり 今 彼方より(キタ)


        直ぐトナリに居るように()えても
        後ろで支えてくれていた

        手を伸ばしても 届かない
        寂しい夜は 目を閉じて 耳を澄ました

        君の星は いつだって輝いていて
        どんな時でも そう 足元を照らしてくれるんだ
        例え今日に負けようと 見上げれば君は()


        2800光年 不死の翼よ
        捉えた姿は 有り触れた「伝説」という名で
        空を超える舟となり 今 彼方より(キタ)

        君という星までの道程(ミチノリ)を 今も僕は辿っている



Copyright (C) 2014 8186*60 all rights Reserved.