file.1400;『十月桜』


20131222


    古びた柱が 行く手を阻み
    十月の桜は 見えないまま

    旅立つと決めた日を 今も未だ
    心の隅で繰り返し 今日を迎えました

    咲き乱れる 景色の中
    悔やんだ昨日を 抱き締めてみましょう
    あなたと此処から 歩き出すなら
    私は涙と共に 前を向いてゆけます


    伝えたいことを 言葉に出来ず
    十月の桜は 散りゆきます

    蕾のままで枯れた 心には
    穏やかさと辛さが 胸に突き刺さったまま

    立ち尽くした日々 思えば
    見えぬ道を くことに恐れはない
    思い出と別れ 選んだ夜に
    影落とす星の数は 積み重ねてきた痕跡(アト)


    見えない柱が 行く手を阻み 十月の桜は…

    それでも立ち尽くした日々 思えば
    見えぬ道を くことに恐れはない
    あなたと此処から 歩き出すなら
    私は涙と共に 前を向いてゆけます

    私はあなたと共に 明日アスを迎えていたい



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.