file.1390;『 keynote 』


20131113


        崩れ落ちる旋律が閉ざした昨日と
        存在という意志を 私だけが知っていて
        零れてしまわないよう 掻き抱く

        強くありたいと 憂い断ち 微笑み返すケレド
        タダソレダケのことが 苦しい時
        差し伸べられる 優しき手に…

        私が壊れてしまっていること 云えずにいる
        巻き込んでしまうと分かっているのに
        辛いコトを吐き出すのは 正しいコトですか?
        言葉にして気持ちを伝えるコトは 正しいコトですか?
        私には答えが出せなくて
        コレが壊れてしまっているということ…?
        何処までも付き纏う この地獄が
        再び目覚めるコト 私だけが恐れている


        沈みかける命に 軽やかな基調キーノート
        付かず離れず 今も ただ其処に居て
        心へと語り掛ける歌のよう ささやかに

        此処から未来を 願う時 過去は何処に居ますか?
        向き合うコトは とても難しくて
        それでも いつか… を信じてる

        何処まで離れたとしても 傷跡 癒えずにいる
        病みに取り憑かれたまま歩き続け
        先の見えない明日アシタさえ 拒むことも出来ず
        流されてゆくだけを繰り返す日々 途切れぬ自己愛を
        見失った抜け殻の私
        羽はだ背に感じている それだけが
        閉ざされた感覚を 支えている
        月まで飛べるのなら いつかいつか… を繰り返す


        強くありたいと 憂い断ち 微笑み返すケレド
        タダソレダケのことが 苦しい時
        差し伸べられる 優しき手に…

        私が壊れてしまっていること 云えずにいる..



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.