file.1389;『 dreadnaught 』


20131101


        僕が見ていた風の色は そのヒトの言葉の中にあって
        閉じ込めた景色が 貫いたカンバス
        寂寞 カタドる影法師
        幾つかのカバネ 弔うモノ

        夜明け求め 急ぐ足
        飛び込んだ渦の端 掴むカギ爪
        その時は来る 必ず来る
        理想 重ねて いつか重なる… 今の僕へと

        試されるゼロの総和に その波は引き下がる
        畏れに怯まぬトモガラよ 悔やむより悩むより
        overdrive, it's in you.
        この選択が 逆さの未来 照らすのなら
        you will beat the Infinite Being,
        in your life you may be a victor.



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.