file.1383;『 rumpled wish 』


20130830


        新しい言葉に 翻弄されてた
        崩れ落ちる 古き印の下で
        僕等は 流れ落ちる星のよう
        軌道にキラメキ 残して散りゆく

        規則正しい人生 目指したトコロで
        マルチプラットフォームな 思考
        小さな匣に収まる筈もなくて

        霞んでゆく 呼吸から始まる
        届かない想いが 普通になっても
        心の奥 探せば 辿り着ける
        あの頃 馳せた 希望へのスタートラインが
        その場所に立つ僕が 次に君と見る夢が
        その未来 掴み取るよう 祈ってるよ


        時々 振り返って 世界が未だアル
        そんなコトを 確かめる日々は もう止めよう
        生き方に同じ方向を求めても仕方ない
        分かってるよ

        傷付けて壊したなら 二度と戻らない
        誰もがその現実に触れて 目を向けるなら
        きっと涙は涸れる

        予測不可能 いつからか怯えて
        届けたい想いが 不通になっても
        明日(アシタ)には もっと違う大きな手で
        どんな正しい言葉が 君を責めようとも
        その耳を塞いであげるよ 忘れないでいて
        どんな時も 僕等が支えてゆくよ



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.