file.1368;『 bugging 』


20130602


        苦しさが終わる場所 そこは「生」の領域?
        幾つもの現実が折れた先で 宿る告解は

        どれだけ道を 選べと云うの?
        どれだけの理想 掲げれば良いの?
        もがれたハネは この背に戻るの?

        甦るのは ただ この胸に残る 思い出というトモシビだけ
        私が望んで果たされなかった あなたが求めて叶わなかった
        次に廻る因果の切れ目で 私たちは…
        二度と交わることなき道を選んで 分け合った火の温もりを見詰めていた


        ここからずっと続く 世界の果てを見よう
        失わずにいられるモノは凡て いつかはなくなる

        それでも人は 求め続けて
        それでもあなたは この手を離さず
        私は願う 残酷な夢を

        冬を切り裂き 生まれくる春の声 始まりをイダいた季節が
        さよならの瞬間まで共にあり 目を閉じる その日を惜しむのなら
        私はきっと生きる理由を 見つけている
        そう信じて歩く意味はある 最後に手を取ってくれるのは あなたでしょうか…?


        扉をヒラき 光を見つけたなら 希望は確かに其処にある
        果たされなかった思いは誰かが 引き継いで いつか叶う日が来る
        次に廻る因果の切れ目で 私たちは…
        二度と離れることなき道を選んで 分け合った火の温もりを見詰めていた



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.