file.1358;『 Edge of the Trust 』


20130410


        辿り着いたキミの端に
        僕はどうすればいいの…?

        飛び込んだ先に 何が待っていて
        噛み付かれて目を覚ます

        研ぎ澄ませば 磨かれるモノがあるのなら
        世界を見下ろせる場所で 新しい物語がヒラ

        ただ生きているだけじゃ 明日(アス) 消えても諦めがつく
        僕へと続く道を 選ぶ意味がある
        その手にある命はカギ この言葉で立ち上がれ
        笑い合い 涙して 始まる今日が欲しいなら
        いつか立ち止まる時が来ても 終わりじゃない、と
        死が僕らと世界を分かつ時まで


        振り向かず前へ 進み続けてた
        決して見つからない過去

        今この時 覚醒を促す旋律
        目の前でリンクしたのは 拘束され続ける魂

        破り捨ててきたモノ もう一度集める為に さぁ
        旅立つこと厭わず 向い風を裂く
        辿り着いたキミの端に 僕はどうすればいいの…?
        なんて云わないように 一つ一つの煌めきを
        心に刻んで夢を見よう 欠けた月さえ
        誇らしげに 空を翔ける場所だから



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.