file.1357;『春風のトラピスト』


20130401


        意地を張り続けて 朝は
        目を合わせるコトで始まる
        謎だらけの距離を測り
        僕はキミについて考え始めた

        トクベツから何が欠けたら…
        無関係という名前が付くのだろう?

        最初からサヨナラが組み込まれる世界で
        それこそが現実と云うなら
        どうやって期待を守ればイィ?
        よく知らない神サマとかの決める未来を
        受け止められるくらいなら
        道を外れるコトだって 出来る筈


        信じていた筈の今は
        流れ去って足を掬い
        ウソに堕ちた虚無を止める為に
        僕は人命ヒトの意味を解き明かす

        やさぐれても何も始まらない
        進行形という時の中を歩こう

        明かされることのない意味を求め
        出会いを繰り返し 真実と巡り逢う
        逃げたって いつかは追い付かれる
        もしもソレを怖れるのなら ヒトの息吹で
        高らかに言葉を紡げ
        目覚めを告げる春風で 迎え撃て


        信じていた筈の今は
        流れ去って足を掬い

        明かされることのない意味を求め
        出会いを繰り返し 真実と巡り逢う
        逃げたって いつかは追い付かれる
        もしもソレを怖れるのなら ヒトの息吹で
        高らかに言葉を紡げ
        目覚めを告げる春風で

        最初からサヨナラが組み込まれる世界で
        それこそが現実と云うなら
        どうやって期待を守ればイィ?
        よく知らない神サマとかの決める未来を
        受け止められるくらいなら
        道を外れるコトだって 出来る筈
        目覚めを告げる春の風



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.