file.1355;『規格習合』


20130317


        適応のみを優遇し、
        英雄の機能を兼ね備え、
        並列を直列に変換する者

        神格にラベルを貼り、
        意識の規格化に気付かず、
        磨耗を受け入れる世界

        特性を結果として信じ、
        憶測から発生する過去に
        機関としての役割を与えし者

        連想を装填すれば、
        名付けられた原型が浸透し、
        先行する配慮が杞憂を呼ぶ

        その道の先に習合の意図を結ぶなら
        細き糸を伝いてスダく人々により
        シンクレティズムが芽吹く春



Copyright (C) 2013 8186*60 all rights Reserved.