file.1338;『 a cat was looking down at me 』


20121212


        この世界の何処にも 私を救えるモノは無くて
        その現実が 余りにも悲しくて 余りにも悔しくて

        沈み込む亡骸のように 深き海を漂えば
        必要なモノが いつか分かると信じたい
        誰かに縋るコトが 弱さだとしか思えないのなら
        私には 何の支えもナイのと一緒で…



Copyright (C) 2012 8186*60 all rights Reserved.