file.1337;『 in there 』


20121211


        悲しみのクローゼットに
        私は閉じこもって
        そこに居る

        向けられる視線に
        繰り返されるカウンターリセットに
        私は萎縮していて
        成り行きに任せ
        ただ時間が過ぎるのを
        怯え 見送る日々

        誰かの中に
        閉じ篭っていたい
        アナタの中に
        扉の奥に
        墓の下に
        ワタシの底に

        孤独にさらされたままの
        打ち捨てられた欠片では居たくなくて
        正しく決断できる自分で居たい
        勇気を願うのに
        この身体は空っぽのまま
        意志を全うすることは
        果てしなく険しい



Copyright (C) 2012 8186*60 all rights Reserved.