file.1320;『クロスオーバー』


20120525


        天啓から発現した 夜明けと宵の正義が
        一つの庭で出会った 其々 理想を貫く為

        紀綱(キコウ)より外れし輪は 輪廻の(ユガ)みを舞い
        結束せし円環面(トーラス)へと 揺さ振りを掛けた

        有限を感じる 心の弱さ 幾度も噛み締め
        (ツイ)を縛る鎖の先に 拓かれる空は
        (エニシ)さえも飛び越え 瞳に宿る to my gun
        新たな幕開けを示す 序章と成れ


        確率へと手を伸ばした 予測不可の天律(テンリツ)
        未来形で語られる キミの存在を消せはしない

        軌道より幾千ほど 遠ざかる その場所に
        深遠より生まれ出でた 黒の寄せ集め

        抑圧の彼方で 期待は昇華 現実 () 夢へ
        それはまるで汽水(キスイ)にも似た 結合の離脱
        生まれ持った電子の 数だけ出会い 別れ
        その解へと辿り着ける 未来信じて


        紀綱(キコウ)より外れし輪は  (確率へと手を伸ばした)
        輪廻の(ユガ)みを舞い  (予測不可の天律(テンリツ)も)
        結束せし円環面(トーラス)へと  (未来形で語られる)
        揺さ振りを掛けた  (キミの存在を消せはしない)

        有限を感じる 心の弱さ 幾度も噛み締め
        (ツイ)を縛る鎖の先に 拓かれる空は
        (エニシ)さえも飛び越え 瞳に宿る to my gun
        新たな幕開けを示す 序章と成れ



Copyright (C) 2012 8186*60 all rights Reserved.