file.1278;『 doors 』


20110820


        明日アシタも同じ陽が昇り 僕らは同じ場所に立ち続け
        昨日からの続きを 繰り返す

        余計なコトばかりに気を取られる日々で
        諦めは 破片(カケラ)と成り 散らばってゆく

        そんな理想を塗り潰す現実 このままにしていて良いのか?
        願い掻き乱すだけの翼なら もぎ取り 捨ててしまえば良いじゃないか
        幻想(マボロシ)を手に取る者だけが ヒラくドアが何処かにある
        暗闇でも 物語だとしても この手が動く限り


        誰もが知るべきではない ソコは感情の dead end place
        踏み越えた者は 口を揃える

        得たモノは何一つない 強さなどない
        失った… 角砂糖のように崩れた

        未来で顔を合わせる苦しさは 一つでも少ない方が良い
        悲しみから得られるモノは 何もないから 「失ったモノの代償に
        何かを得られたと信じたい」 それだけの執着(オモイ)は捨てて
        ドアを探そう ヒトは強さと共に生まれてきたのだから


        理想を塗り潰す現実 このままにしていて良いのか?
        願い掻き乱すだけの翼なら もぎ取り 捨ててしまえば良いじゃないか
        幻想(マボロシ)を手に取る者だけが 開くドアが何処かにある
        暗闇でも 物語だとしても この手が動く限り



Copyright (C) 2011 8186*60 all rights Reserved.