file.1275;『 crush The God down 』


20110806


        真実という名で 握り潰す悪意
        混じり気のナイまま 灰色のイノチ

        狂気 剥ぎ マトモに脅え
        今 一掴みの領域へ

        (タガ)の外れた欲望 求め
        脳反射も 飾りみたいに

        起き上がるカラダ 薄氷の
        (エニシ) 奪い取る意思は
        ボクの中
        (ココ)に残る 微かな灯火
        吹き消すように…


        ヒザまで泥濘(ヌカルミ)に浸かって 気付いても
        掴み損ねたモノには もう届かない

        (ユガ)(ナリ) ツルギ突き立て
        今一つ カミの領域へ

        目に入れた偽りと共に
        二度目の 涙が剥離する

        人々は(オコ)り ()き続け
        神を食い散らす 教理(ドグマ)
        温めた
        夢の続き 取り戻せるなら
        i crush The God down



Copyright (C) 2011 8186*60 all rights Reserved.