file.1271;『 MFEO 』


20110728


        こんな場所に私は居る。
        ただ好転を願っているだけの雑草のように。

        私は理解している。
        この海に底がないコト。

        無限に堕ちてゆけるコト。
        脳がソレに追いつかないコト。

        かつて私は戸惑いに強いタチだった。
        総説に欠ける論理が、定められた天候を狂わせても。

        それなのに今の私は、
      「二人目の私」が見つかるまで、閉じ篭ったまま。

        自ら迎えた苦しみが、警告を発する。
        限界値を両側から追い詰める。

        空中に散る頭痛が、存在を知らせる。
        タダヒトリと云わしめた made for each other。



                                                                キミだけ。



Copyright (C) 2011 8186*60 all rights Reserved.