file.1261;『 home sweethome 』


20110620


        私は元気です、と 一つウソを吐いて
        あなたとの距離が また離れてゆく

        逃げ出すことも出来る筈のコトでも
        途中で投げ出してしまう自分を
        私は 許せなくて

        きっと あなたは 両腕広げ
        帰りを待って呉れている
        世界で一つだけ
        無条件に 飛び込める
        そんな場所は あなただけ


        一人 携帯(デンワ)の前 座り込んで眺める
        あなたとの距離は 触れられない程

        次に会える時は 誇れる自分で
        居られますようにと 後ろを向いて
        振り返らなかった

        どんな時でも 潰れないように
        真っ直ぐ歩いているケド
        私が膝を付く
        理由は他にはナイの
        優しさに 涙する時


        今の 私は あなたにとって
        誇りに思えるモノですか
        同じ場所には もう
        帰るコトは ナイけれど
        同じコトを 考える
        いつも あなたを思ってる



Copyright (C) 2011 8186*60 all rights Reserved.