file.1105;『 La diademe qui a ete perdue(ラ ・ デ ィ ア デ ム ・ キ ・ ア ・ エ テ ・ ペ ル デ ュ)


20100719


        誰もが限界に躓く
        例えようもない喪失感

        其々が 其々の背ばかり見詰め
        焦がれられる自分を 知らずに生きるから

        一度きりの理由が壊れても
      「~だから生きる」「~為に生きる」を()めれば
        何かが変わるとしたら?
        立ち上がるしかない
        ソレで何も変わらなくても 僕らは――


      「人見知り」を解放したり
        完成(デキ)た砂の城を崩したり

        後ろ髪 引かれながら別れる日々
        明日(アシタ)の僕は誰を 切り捨てるんだろう?

        飛び出せばイィだけの話 …ケド
        その一歩は 果てしなく遠く
        投げ出すほうがラクだと知ってて
      「躊躇い」が囁く
        ソレで何も変わらなければ お前は――


        寂しさを感じるなら
        満たされている証拠(アカシ)だと
        何処かの記事で見つけた un(アン) jour(ジュール)

        一度きりの理由が壊れても
      「~だから生きる」「~為に生きる」を()めれば
        何かが変わるとしたら?
        立ち上がるしかない
        ソレで何も変わらなくても 僕らは――

Words' Help!
     La diademe qui a ete perdue=the diadem that has been lost
     un jour=someday
     かなり適当なので、違ってたら済みません。。



Copyright (C) 2010 8186*60 all rights Reserved.