file.1023;『湖面アリス』


20100225


        晴れ渡る視界 見えなくても良い世界が 飛び込んでくる
        記憶を手繰り寄せ 自分の好きな景色だけを 思い出していてはNO

        知っていた筈の場所に 新しい道が見つかる
        春が来たコトに気付くような タイミングで

        道は拓ける 誰かに手を引かれるのではなく…
        湖面に映る空は 海に成らない、なんて云わないで
        このココロに付いた爪痕を 新たな文字に変えて


        落ち着けば分かる 絡め取られる自分の姿は 情けなさ
        右と後ろ・左、前だけ見ていれば断絶する 三次元の層

        きっと誰かに助けて欲しくて それだけの為に
        道を選んできた過去でさえ 意味を持つ

        誰も何処かに 理由求め、涙も止め 歩く
        ソレが正しいから 鏡の向こうに白ウサギを
        追いかけたりせず この場所で 時間の続きを()


        道は途切れる 再び目を開く為
        何かに負けた時 遣り切って終わる時 新しいスタートを切る時

        このココロに付いた爪痕を 新たな文字に変えて



Copyright (C) 2010 8186*60 all rights Reserved.