file.989;『明日(ア ス)への糸口』


20091203


        何かを終える時、
        その一瞬だけ得られるモノがあって…。

        その「終わり」の背景は
        ヒトへの信頼だったり、
        結束への理解だったり、
        未来への希望だったりするケレド――

        決して「諦め」ではない、と信じる。
        滅びはしない「期待への一歩」を
                                                                僕らは踏み出す。



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.