file.962;『雨しずく』


20091010


        キズを負わない者は、アメの中を行かない。
        他者を退けるコトしか知らない。

        誰もが「発信」を待っていた。
        無関心を装っていた。

        その手を取れるように成りたい。
        信頼を示して貰うより前に、くらやみを突き抜けたい。



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.