file.935;『世界の構成比率』  /  オリジナルストーリー「ZERO」手記抜粋


20090810


        自分のコトだけで 精一杯だったのだと
        凡てが終わって(ヨウヤ)周囲(マワリ)に目を向けた

        自分(ワタシ)じゃない意識の外で 今日は明日(アス)を呼び寄せていた
        陽が昇れば 新たな一日が始まる この地上では
        一人の都合に振り回されない 定理が存在している


        直ぐ手の届くトコロで 誰かが私を
        呼んでる声が――

        誰かの心に触れる時 世界が繋がった気がしてた
        私の世界は一つだけで 出来ているワケではなかった
       「複数の他者(ヒト)の世界」が 私の世界の片隅にあって


        少しずつの「違い」が 私に意味を与えてくれていた
        やっと分かった、と云える



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.