file.909;『真夏の夜の電話』


20090716


        話は合わない方が良い。
        この会話に意味は無い。

        話半分くらいで、
        適当に相槌を打って貰えれば良い。
        この話は実話50 ・創作50だ。

        薀蓄(ウンチク)に興味は無い。
        話は「聞かされる」より、「聞いて呉れる」方が良い。
        趣味もピッタリ合わない方が良い。
       「ソレ、知ってる」なんて云って、ヒトの話の腰を折るべきじゃない。

        分かってなくても「頷いて呉れる」なら、その方が長続きする。
        来年も再来年も、何度だって同じ話を繰り返すんだから。



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.