file.734;『 reply2: 』


20081226


        一つの困惑から始まった (エニシ)が信じられるモノであるなら
        命 尽きるまで 継続する関係(リレイション)
        見えない電波で 何処までも繋がっていられる

        下らないコトばかりで 成り立つ会話
        その中に詰まった思い出が 全員の記憶に破片(カケラ)として散らばる

        閉じられたアルバムから はみ出した風景
        一瞬一瞬が閉じ込められた貴重な時間

        意味の無い言葉で 構成された会話
        得難い時間を共有して過ごしたコト… 凡てが「記録」に成ってゆくと知った

        得たモノは 思っていた以上に深く
        得たモノは 月日以上に重く

        一つの偶然から始まった (エニシ)が重んじられるモノであるなら
        命 尽きるとも 永続する関係(リレイション)
        見えない絆で 何処までも繋がっていられる

        僕の扉は ヒト一人が通れるくらい……



Copyright (C) 2008 8186*60 all rights Reserved.