file.705;『探していた』


20080928


        昇ってゆく竜が
        世界の夜明けを指し示す
        迷う者の標と成るよう 高く高く…

        僅かな不安も分け合った
        其々の未来さえ 共に思い描いた

        忘れてた 泣けるコト
        忘れてた 泣く理由

        思えば叶う なんて滅多に無いケド
        希望する――世界を諦めてちゃイケナイね
      「流れてく」より「進んでく」方を()るよ


        曇ってゆく今日に
        ボクの目覚めの意味 解き明かす
        願う者の寄る辺と成るよう 近く近く…

        電池の切れた電灯 ()げて
        落とした言葉さえ 共に探したよね

        忘れてた 泣いたコト
        忘れてた 泣いた意味

        祈れば叶う なんて滅多に無いケド
        熱望する――世界を諦めてちゃイケナイね
      「受け取る」より「探してく」方を()るよ


        ボクらの竜は 天空(ソ ラ) 高く 高く高く
        雲を突き抜けて――



Copyright (C) 2008 8186*60 all rights Reserved.