file.701;『幾つの空/不屈の雲』


20080917


        5つの空 開け放たれた夢
        慣れ親しむ この部屋 惜しむ別れの言葉

        2つの雲 立ちはだかる炎
        残された過去の街 乞うように伸ばした手が

        何に迷ったの? あの日々が問い掛けるケド
        ダンボールの仔犬と同じ
        打ち捨てられた現実で i fake myself
        振り向くこと無い 赤い傘の背中(キミ)を見ていた
        maybe i will be missin'


        幾つの空 見上げる欠けた(イロ)
        記憶が軋むように 惜しむは彼のコトで

        不屈の雲さえも 見出せない
        この虹迷路(ニジメイロ)の奥 隠されている秘宝は

        いつから在ったの? この胸 沈み込む供花(キョウカ)
        ダンボールを捨てた雪の日
        震えた理由と一緒に… i am ache itself
        立ち止まれないよ ボクは決めた道を戻った
        maybe i will be repentin'


        幾つの空 見上げる欠けた存在(キミ)
        不屈の雲で あったなら ()しか…
        悔やむ過去が舞い散る 秋の破片(カケラ)が降るように

        此処で祈ってる 弱さの影 引き摺った儘
        オルゴールの折れた針でも
        眠りから覚めるでしょうか i awake myself?
        「解き放ちたい」のは 縛められてるからだ、と?
        now, i am missin'...?



Copyright (C) 2008 8186*60 all rights Reserved.