file.689;『くろのす』


20080824


        震える手 波打つ鼓動
        いつか宿した期待感は andante

        埋没する日々に 薄れてゆくものなら…
        進める足が向く先に ボクらは何を求める?

        嬉しくもナイのに 間違った事実(コト)に気付く時が来る…
      「今更」な時期に来て尚 ヒトは何を期待するのだろう?

        考え込んでも 何一つ消えない不安 allegretto
        温もりから遠ざかろうとして 「ダメ」だと気付いた

      「キミとボクは似ている」と ずっと思って過ごしてきた
        今日まで確信していた根拠は何だったんだろう?

        陽が昇り 陽が沈み ヒトは一つずつ年月(ト シ)()
        其処に生まれる未知数に賭けてみたい
        少しずつ 出来ないコトが 増えてくんじゃなくて
        少しだけでも拓けるナニカ 手の中に見つけられる、と



Copyright (C) 2008 8186*60 all rights Reserved.