file.639;『コップ一杯のイノチ』


20080403


真っ白で それでいて沢山の傷を その背に負い
キミは ボクの前に現れた

世界は こんなだったっけ…???
目に映る運命が 色褪せて見えた
キミが 其処に立っていた

ボクの悲しみが 生まれ変わった
コップ一杯のハチミツと キミだけで

その基地の裏で きっと待っている
夢だけが先に 生まれ変わって

世界は こんなだったっけ…???
目に映る感銘が 色褪せて消える

コップ一杯の生命(イノチ)でも ボクらは ボクらは
精一杯 足掻いて 藻掻いて
この両手で誰かの命を 繋ぎ止めようと
いつもコップ一杯のキモチで生きて
コップ一杯のイノチに レモン水を()ぎ足して



Copyright (C) 2008 8186*60 all rights Reserved.