file.605;『 ジェイド・リーン 〜with diagonal crosswalks〜 』


20071122


        何処まで行ったら引き返すんだっけ…?
        平行類似螺旋連鎖(パ ラ レ ル ・ ス パ イ ラ ル) に迷い込む。

        壊れる要素も無く、メガネが割れた。
        キミの仮面は(ワラ)ったカオ? 曇ったカオ?

        パンケーキのように甘ければ良かったね。
        無糖珈琲(ブラック)のように苦ければ良かったね。
        両方が交じり合うから、迷いが生じる。
        両方が混在するから、惑わされ…不安が募る。

      「最後」だ、なんて云うなヨ…。
        輪を伸ばした先に、キミを吊り下げれば良かった。


        何処まで行ったら出口に辿り着くんだっけ…?
        放物線自由交差点(パラボラ ・ スクランブル) に迷い込む。

        嘘が立ち込め、思い込みが充満する部屋。
        其処では(ウソ)が鳴いていた。

        積み木のように崩れ易ければ良かったね。
        砂のように、カタチが無ければ良かったね。
        何一つ……掴めるモノが無ければ――。
        何も大切に思わぬ儘 居られたのに…。

      「最後」だ、なんて云うなヨ…。
        手を伸ばした先で、霞に触れた。


        眠れない夜は、バカ騒ぎをして朝を迎えよう。
        また、アシタ。
        そう云いながらも、さよならだと分かっていた。
        誰にも止められないと諦めていた。

        行かせたのは、ダレの覚悟だった…?
        行かせたのは、ダレの錯誤だった…?

        mihi nomen 'Jade Lean' est.

        そう名乗った彼女は……一体、ダレだった――?



Copyright (C) 2007 8186*60 all rights Reserved.