file.588;『隣のシバは、ウチのシバより ちょっとだけ お利口さん』


20071012


        ()だダルい身体(カラダ) 引き摺って…
        キミは何処へ行こうとしているの?

        ()だダルい身体(カラダ) 引き摺って…
        ボクは何を しようとしてるんだろ?

        ()だダルい身体(カラダ) 引き摺って…
        ()だダルい身体(カラダ) 引き摺って…
        一人きりの砂浜が、妙に神秘的で。

        他人(ヒト)が仕合せそうに見えるのは、(マヤカ)し。
        誰にも見せない秘密が あって、
        ソレは、誰が見ても不幸でしかない毎日。

        だけど、誰も そんなコト おくびにも出さない。
      「生きてく」ってコトが辛いモノだなんて、
        誰もが 他人(ダレ)にも吐露したりしない。

        世界中に人々が溢れている。
        悲しみを隠し、笑顔を浮かべ、
        苦しみに満ちた世界を切り拓いて進む。

        ()だダルい身体(カラダ) 引き摺って…
        一人きりじゃナイ現実(コト)に喜び覚え、
        おニューの首輪を 手土産に、今日も家路を急いでる。



Copyright (C) 2007 8186*60 all rights Reserved.