file.523;『 to heaven 〜水面に螺旋〜 』


20070601


        其処では、毎日 何かが…何かが起こる。

        変化の続く最中(サナカ)で、
        ソレは憂きコトのように映る。
        ソレは良きコトのように飽きる。

        水面(ミナモ)に螺旋。
        (ホド)けないように。

        その階段を伝って、追い付け。
        水底(ミナゾコ)で待つ僕は、何処にも行けないまま。

       「ずっと一人」を寂しい…と、
        寂しいと、今日 初めて気が付いた。

        君の所為だよ。
        思い出すのは…。

        君の所為だよ。
       「水面(ミナモ)に螺旋。伝って」
        この声に乗せて。



        from world.



Copyright (C) 2007 8186*60 all rights Reserved.