file.465;『雨月(ウゲツ)


20070226


        壁に()かれた時計。
        (トキ)と梅。
        移りゆく不滅。

        不安を掻き立て、幕 上がる。

        個転(コテン)、流転、合点(ガテン)、起点。
        風雅に灯火 引き渡し、抜き足 差し足 ―― 千鳥足…?

        雲間の誓言(セイゴン) 待ったナシ。
        祝詞(ノリト)に手を掛け、モノ云わぬ…。
        浮世、常世も、(ツネ) 成らず。

        戸口で嗤う小夜嵐(サヨアラシ)
        薄ら寒く、物悲し。
        揃いの間隙(カンゲキ)、降る(アラレ)
        過誤(カゴ)を纏いて、来迎(ライゴウ)す。

        雨の降らぬ時節 (ナリ)
        月も隠るる血塗り闇。

        決して 表に出るコト(ナカ)れ。
        其の()は、門扉に見張りを付けて、
        決して閂 外しちゃ成らぬ…。



Copyright (C) 2007 8186*60 all rights Reserved.