file.340;『陽炎(ヨウエン)火光(カギロイ)


20060624


        聞こえる
        虚ろの歩む回廊

        火光(カギロイ)の立つ
        (クラ)(ミチ) 途端(トタン) ――

        引き摺り込まれる
        定められた名を持つ同胞(ハラカラ)の笑み

        画一な路面 望むままに広がる情景
        人格の拡張 思いのままに操る似非(エセ)詐欺(ペテン)
        この世界を取り巻く仔ウサギの白。



Copyright (C) 2006 8186*60 all rights Reserved.