file.319;『 elysium( エリュシオン )


20060414


        此の世で、生きるか死ぬかの「今」歩むより、
        明日(アシタ)の寝坊を心配していたい。

        砂糖菓子のように、repeat(クリカエシ) の甘さ。
        水に溶けたボクの勇気を誰かが飲む。

        振り返れば、どんなコトも、不確かな記録に過ぎない。
        でも……確かに「あった」コトも、歴史上では「なかった」コトも、
        ボクらが世界を構成(ツク)る素材。
        一つ一つが、語られるに値する秘話。



Copyright (C) 2006 8186*60 all rights Reserved.