file.282;『 stand by us 』


20050914


        届く所にあるモノ追って、
        行き着く其の先、角を曲がった 3丁目。
        
        溶け掛けのアイスも、削れて身近な鉛筆も、
        何もかもが、ホントは「缶詰め」なんだ、と…。
        
        ハズすは一瞬。
        キズくは一生。
        この、風にも揺れないハガネの境界を
        いつか打ち破る為に。



Copyright (C) 2005 8186*60 all rights Reserved.