SAMPLE LOGO

for your ever memories in future

目次物語    - index story -
   基本、目次タイトルと補足文一行で進むシリーズものファンタジーです。
   1index は、20-30分程度で読み切れる文章量になっています。
   舞台袖(プロローグ14行) → 第1~終幕(各10章で構成) → 舞台袖(エピローグ14行) → 舞台裏(1行)で構成されています。

         INDEX : index story
              ―    地下ワールドマップ ▼ / 旅のお供にどうぞ。
              ―    簡易年表 ▼ / 7つの旅を時系列で確認できます。
              ―    補足用語集 ▼ / 7つ目の旅の後にどうぞ。
              01    時計と王冠 ▼ / 井戸の底に迷い込んだ僕とティアラは…。
              02    入力: ← ▼ / 【世界に名前を付ける理由】を、見付けられるかい?
              03    オーディナリィ・ルト ▼ / もしもヒマだったら、ちょっと付き合ってよ。
              04    幽霊船ログブック ▼ / さぁ、海に出ようかっ!!
              05    サンディと沼地の王子 ▼ / タルスの閉店から始まる、あの物語の続き。
              06    クラスター グリッサンド ▼ / 月の音が聞こえるか?
              07    ロサ・ルビギノーサ ▼ / 目次の裏側を知りたいのなら、話してやろう。
              08    (只今、準備中) ▼ / 暫くお待ちください。
              09    (只今、準備中) ▼ / 暫くお待ちください。



index stories' special privilege


WORLD MAP



原寸表示 <別ウィンドウで見る>

PAGETOP ▲


index stories' special privilege


CHRONOLOGY

   各indexの開幕~終幕までを時系列で並べたものです。


PAGETOP ▲


index stories' special privilege


GLOSSARY, WRITTEN BY SANDY SOIL

   ネタバレを含みます。
   第7弾までお読み頂いてからご覧になることをオススメします。

   <用語集を見る>

目次物語イメージソング
 「アマノハラ2014」は、MUSICページでライブ版をフルコーラス試聴できます。
   楽曲収録CD「initializer」は こちら からお求めください。

PAGETOP ▲


index story 01


1st index  - a biological clock & crown -

   

舞台袖    「起」  

  

第1幕    「涸れ井戸の底の世界」 改訂 第2幕    「水と風と森・予告の痕跡」 第3幕    「the house filled with love will」 第4幕    「複数の選択肢からの取捨選択」 改訂 第5幕    「月と太陽の沈まぬ地下だから」 第6幕    「水は飲めるし、凍ると食える」 第7幕    「一番最初の音で揉める人々」 第8幕    「ルメ」 第9幕    「王冠を戴く者と、伝説を継ぐ者」 終 幕    「思い返せば、サヨウナラとアリガトウ」

  

舞台袖    「結」 舞台裏    「幕は下りる」

PAGETOP ▲


index story 02


2nd index  - comand input: Left -

   

舞台袖    「起」  

  

第1幕    「真実は落書きより適当ナリ」 第2幕    「銀色の栞」 第3幕    「庇護者 生まるる瞬間に」 第4幕    「外界」 第5幕    「人ではない生命の…そのカタチ」 改訂 第6幕    「使命の発露」 2009挿入 第7幕    「パブリック」 改訂 第8幕    「使命感の行方」 第9幕    「庇護者 覚醒する瞬間に」 終 幕    「command input」

  

舞台袖    「結」 舞台裏    「幕は下りる」

PAGETOP ▲


index story 03


3rd index  - ordinary Luto -

   

舞台袖    「起」  

  

第1幕    「ルト in レジェンダリィ・ニャリス・キャッスル」 第2幕    「誰が主役…?」 第3幕    「脅かされる日常」 第4幕    「非常時の信号」 第5幕    「偉大なる伝説」 第6幕    「生きる程に、思い出に近付く」 改訂 第7幕    「世界に【カミ】が残る意義」 改訂 第8幕    「帰結する為、前提に立ち戻れ」 第9幕    「見えなくても確かに在るモノ、確かに在るのに...」 終 幕    「オーディナリィ・ライフ」

  

舞台袖    「結」 舞台裏    「幕は下りる」

PAGETOP ▲


index story 04


4th index  - the Ghost ship Logbook -

     

舞台袖    「起」    改訂  

  

第1幕    「人生はコウカイするもの」 第2幕    「メイアンを分けた出会い」 第3幕    「テンキに注意せよ」 第4幕    「紳シテキな振る舞い」 第5幕    「秘密のセンキョ」 第6幕    「行コウ、セキ壁の海賊街へ」 第7幕    「キョウイに慄く」 改訂 第8幕    「キョウカイからの死者」 第9幕    「コペルニクス的テンカイ」 終 幕    「サイセイに気付く時」

  

舞台袖    「結」 舞台裏    「幕は下りる」

PAGETOP ▲


index story 05


5th index  - Sandy & Prince of the Marsh -

     

舞台袖    「起」  

  

第1幕    「その扉を開く者」 第2幕    「時間軸の直立」 改訂 第3幕    「ニコルの見る悪夢」 第4幕    「第二次レジェンダリィ並列書き込み機構」 第5幕    「旅人の書」 第6幕    「星の運行」 第7幕    「風雨停止」 第8幕    「ネジ巻き鳥の不在」 第9幕    「バグを生み出せしモノ」 終 幕    「伝説の牽引者」

  

舞台袖    「結」 舞台裏    「幕は下りる」

PAGETOP ▲


index story 06


6th index  - Cluster Glissando -

     

舞台袖    「起」  

  

第1幕    「悪魔のスケルツォ」 第2幕    「東方のおとぎ話」 第3幕    「目覚めよと、われらに呼ばわる物見らの声」 第4幕    「ツァラトゥストラはかく語りき」 第5幕    「7つの封印の書」 第6幕    「憂鬱なセレナード」 第7幕    「死の都」 第8幕    「最初のワルプルギスの夜」 第9幕    「4つの最後の歌」 終 幕    「運命の力」

  

舞台袖    「結」 舞台裏    「幕は下りる」

PAGETOP ▲


index story 07


7th index  - Rosa rubiginosa -

     

舞台袖    「起」  

  

第1幕    「無精者」 第2幕    「マスター」 第3幕    「サクセサー」 第4幕    「部外者の旧友」 第5幕    「第三の時計」 第6幕    「ストレイ・キャット」 第7幕    「あの人」 第8幕    「創世の女神」 第9幕    「ガーディアン」 終 幕    「第四の時計」

  

舞台袖    「結」 舞台裏    「幕は下りる」

PAGETOP ▲


index story 08


8th index  - undecided -

     

   現在、執筆中です。
   公開まで、暫くお待ちください。

PAGETOP ▲


index story 09


9th index  - undecided -

     

   現在、執筆中です。
   公開まで、暫くお待ちください。

PAGETOP ▲